手帳・システム手帳の使い方・選び方

数十種類ほどの手帳の中身を調べ、手帳・システム手帳の使い方・選び方をまとめました。様々な所で調べた使い方・活用術と手帳を選ぶポイントをまとめ、INDEXにのせています。やる気がでない、仕事をやりたくない、仕事ややることを整理したいと思っていた自分が、それを改善する手帳・システム手帳の使い方をまとめています。

   

手帳の選び方

何を基準に選んだらいいのか分からない、数が多すぎて調べるのが面倒、という方。
目的や用途を絞るだけで、候補の手帳は定まってきます。

いろいろな手帳一覧

30種類以上の手帳を用途別に分類・一覧! d(^^)

手帳活用術一覧

何か面白い使い方はないか?という方はこちらをどうぞ ^^

   

お知らせ


   なし

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

システム手帳(リフィル)をつかう前に準備するもの


裏紙もしくはメモ帳
リフィルもしくはルーズリーフ
Wクリップ
A6E(横12cm 縦17.5cm)のクリップボード

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| メモ・裏紙 | 09:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

裏紙・メモ帳の活用法 ~クリップボードをつかう~


 頭にたまったいろいろな想いをまずはぶちまけて、スッキリさせる(ブレインダンプ)


裏紙・メモ帳は自由になぐり書きして、頭の中にある想いをいっぺん出したりするものなので、無地(罫線なし)のものがおすすめです。(・∀・)b

≫ 続きを読む

| メモ・裏紙 | 15:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

書いたものをシステム手帳のリフィルに分類



「メモ帳にいろいろとぶちまける」・・・のはいいのですが、ぶちまける時に出てくるものの一つ一つが、どこに分類されるのか?ということは、考えない方が作業がはかどります。



なので、まず裏紙・メモ帳に思うことをどんどん書いて、ひと段落したらまとめて分類していくようにしています。



ブレインダンプのときは、A4のクリップボードにA4の紙で書いています。B5の紙に書くときもA4のクリップボードがいいかと思います。



この記事の内容


分類項目
分類は後回しでもよい
買い物メモ
思考リスト
セルフイメージリスト
質問リスト
まとめ

≫ 続きを読む

| メモ・裏紙 | 15:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。