手帳・システム手帳の使い方・選び方

数十種類ほどの手帳の中身を調べ、手帳・システム手帳の使い方・選び方をまとめました。様々な所で調べた使い方・活用術と手帳を選ぶポイントをまとめ、INDEXにのせています。やる気がでない、仕事をやりたくない、仕事ややることを整理したいと思っていた自分が、それを改善する手帳・システム手帳の使い方をまとめています。

   

手帳の選び方

何を基準に選んだらいいのか分からない、数が多すぎて調べるのが面倒、という方。
目的や用途を絞るだけで、候補の手帳は定まってきます。

いろいろな手帳一覧

30種類以上の手帳を用途別に分類・一覧! d(^^)

手帳活用術一覧

何か面白い使い方はないか?という方はこちらをどうぞ ^^

   

お知らせ


   なし

2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「今」に満足する心をはぐくんでみる


さて、このあたりから一番、大事だけど、どうやったらいいのか???となっている「やりたくないことに好きなことと同じくらいのエネルギー(集中力)を注ぐ方法」について書いていくわけですが、


前も書いたとおり、これができればノーベル賞もの(笑)です。



かなりぐだぐだになりますが、思ったことをただ書いたり、逆にうまくいかなかったことや、全然、別の対処の仕方などについて書いていきます。


≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| メンタル | 08:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

顕在意識が潜在意識を動かすのは難しい


前回は、潜在意識は、現代社会における大切なものがわかっていない・・という話でした。今回は潜在意識を動かすためにはどうしたらいいのか?について考えてみました。


≫ 続きを読む

| メンタル | 10:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

潜在意識が大切に思うものと顕在意識が大切に思うものがちがう


これまで、やる気とエネルギーの供給ラインの話をしました。今回はその続きです。



前回は、人類は飢えとの戦いの歴史のため、エネルギーの供給ラインをそんなに簡単にはつなげない・・・だから、エネルギーを使うのも容易ではない・・と書きました。



さらにエネルギーの供給ラインを寸断する決定を下すメカニズムとして、潜在意識と顕在意識についても話をしました。



今回は潜在意識が、どうしてゲームのような実生活に直接的にはあまり役立たないものにエネルギーの供給ラインをつなげて、大量のエネルギーを送り、



仕事のように生活に大切なことにエネルギーを送らないのか?ということの自分なりの仮説について考えたことを書きます。

≫ 続きを読む

| メンタル | 08:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エネルギーの供給ラインをもっと簡単につなげてくれ!!


これまで、やる気とエネルギーの供給ラインの話をしました。今回はその続きです。



前回はエネルギーの供給ラインを寸断する決定を下すメカニズムとして、潜在意識と顕在意識があり・・・という話をしました。



今回は潜在意識が、どうしてゲームのような実生活に直接的にはあまり役立たないものにエネルギーの供給ラインをつなげて、大量のエネルギーを送り、


仕事のように生活に大切なことにエネルギーを送らないのか?ということの自分なりの仮説について考えたことを書きました。


目次


  • エネルギーは補給するから仕事に使ってくれ
  • 人類の歴史は飢えとの戦い




≫ 続きを読む

| メンタル | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

潜在意識(せんざいいしき)の働きと顕在意識(けんざいいしき)の働き


前回、やる気と供給ラインの話をしました。今回はその続きです。



前にも書きましたが、この考えは専門的な知識のない自分が、本を読んだりしたことを元に考えた理屈?理論?です。専門的な根拠はありません。m(_ _)m



潜在意識と顕在意識


というわけで続きです。このブログでも書きましたが、人間には潜在(せんざい)意識と顕在(けんざい)意識の二つがあります。



実際には他にもあるのかもしれませんが、話がややこしくなるので、この二つに絞ります。



潜在意識の特徴として、影響力が大きい(というより決定権がある?)、でも判断・分析をする力があまりに短絡的・・・、一方、顕在意識の方は、頭はすごくいいのだが、影響力が小さい・・というものです。



≫ 続きを読む

| メンタル | 08:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やる気(エネルギー)と供給ライン


人によって、ものすごい仕事の量をこなしたかと思えば、ほとんどやっていないのに、


ものすごく疲れているように見える人もいて、エネルギーの量が全然違うな・・・と思ったりします。



ものすごい仕事量を同じ人間がどうしてこなせるのか?の疑問について、調べたこと考えたことを書いていこうと思います。


ちなみに自分は学者でも医者でもないので、素人考えです。医学的根拠等もありません。^^;)


目次

  • 人によって作業量が大きく違う
  • 人間の体の構造はほとんと同じと仮定
  • エネルギーの供給ラインが寸断?
  • ラインを寸断する判断





≫ 続きを読む

| メンタル | 08:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手帳とやる気と続かないときにすること


以前にも同じようなことを書いたかもしれませんが、手帳とやる気について思ったことを述べようと思います。


目次

  • 人生を変化させたい
  • しばらくすると続かなくなる
  • 管理・記録はやった方がいい
  • 失敗した原因は?





≫ 続きを読む

| メンタル | 10:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014年の手帳選びに失敗しないために


そろそろ2014年の手帳が出始めましたね。早いものです。^^;)



このブログで手帳の選び方について、思ったことをまとめて書いていきましたが、もう一度簡単に書いておこうと思います。



2014年から手帳を使おう!と考えている人の参考になれば幸いです。



≫ 続きを読む

| いろいろな手帳 | 08:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

思い出づくりを考える人に「わが家の栞(しおり)」


思い出づくりを考えている人に「わが家の栞(しおり)」はどうでしょうか?という記事です。



思い出づくり・・・と聞くと旅行にいったり、特別な場所に行ったり、いつもと違うことをしたり・・ということを思うかもしれません。



もちろん、それはそのとおりなのですが、そういう思い出づくりをした後、それらを記録に残さないと本当の思い出づくりにならないと思います。

わが家の歴史の記録に
 「わが家の栞(しおり)」
↓↓今(2013年8月下旬)ならポイント3倍でした。↓↓
wagaya_siori_01



思い出に残るようなことをして、それらを記録して思い出づくりになると思います。もちろん、記録をしなくても覚えていれば思い出づくりになるのですが、人間、書かなければ忘れてしまいます。



ですが、思い出づくりとして、どんなことを書けばいいのか?を一から考えるのは大変です。このわが家の栞はかなりの項目数が書かれています。



これを読んだら「そうか、この項目は書こうと思ってなかったな・・・」と思うものが見つかるかもしれません。


≫ 続きを読む

| ルーズリーフ | 08:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。