FC2ブログ

手帳・システム手帳の使い方・選び方

数十種類ほどの手帳の中身を調べ、手帳・システム手帳の使い方・選び方をまとめました。様々な所で調べた使い方・活用術と手帳を選ぶポイントをまとめ、INDEXにのせています。やる気がでない、仕事をやりたくない、仕事ややることを整理したいと思っていた自分が、それを改善する手帳・システム手帳の使い方をまとめています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

   

手帳の選び方

何を基準に選んだらいいのか分からない、数が多すぎて調べるのが面倒、という方。
目的や用途を絞るだけで、候補の手帳は定まってきます。

いろいろな手帳一覧

30種類以上の手帳を用途別に分類・一覧! d(^^)

手帳活用術一覧

何か面白い使い方はないか?という方はこちらをどうぞ ^^

   

お知らせ


   なし

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ストレスを軽くする手帳術を試してみる


「書くだけで人生が変わる{感謝日記}すぐに幸福を引き寄せる30の方法」という本を読みました。



「書くだけで人生が変わるか!!」「すぐに幸福を引き寄せる??うさんくさい・・」という声が聞こえてきそうですが、感謝の気持ちを日々持てるようになって、ネガティブな想念によるストレスを軽くしてくれるのなら・・と思い少しやってみました。


本の内容はかなり大まかに書くと、


感謝の重要性 → セルフトーク(頭の中でのひとりごと) → セルフトークをポジティブなものに変換 → 感謝が自然にできる日常


ということです。



得られるメリットとして、 20日程度で心身の変化に気づく、感謝に満ち溢れた心の状態を手に入れることができる、心身が軽くなる、というものがあったので、ちょっとやってみようと思います。。


以下、この記事の見出しです。

この本を多少なりとも信じて試す理由
ストレスを軽くする手帳術のやり方
ちょっと外れた話






この本を多少なりとも信じて試す理由


人間、感謝の気持ちを抱いている時にネガティブな発想に苦しめられることはありません



同時に二つのことを集中して考えることができないからです。(少なくとも自分は無理です。)



ネガティブな想念に苦しめられない・・ということはつまり、ストレスが軽くなるということです。いろいろな成功者の人が感謝の気持ちを持とう・・と言います。だから真実の部分があるのだろう・・とも思います。



また正直、ネガティブな想念によるストレスを軽くさせたいのです。



自分でストレスの元となる想念をつくりだして、自らを苦しい気持ちにさせることのなんとアホらしいことか・・。でも、それを頻繁にやってしまうのです。



しかし、中々、ストレスを軽くして、感謝の気持ちで満たされる日常・・・というのは送れていないのが現実です。



・・・で、この本に書いてあることをやって、少しでもストレスを軽くすることができる・・・あるいは、ストレスを軽くする効果として有効だ!と感じた場合は続けてみよう・・と思った次第です。



ストレスを軽くする手帳術のやり方


まあ、本では手帳術とは書いていなくて日記と書いているのですが(笑)、やり方は本書に詳しく書かれているので、これから試すことだけを書きます。まずは「セルフトークの記録をつける」習慣から、やっていこうと思います。



セルフトークというのは、頭の中でのひとりごとのことで、「今日は暑いな・・」とか「○○にイヤなことを言われて、イラっとした」とかいう想いのことです。



これを極力、紙に書くことで、自分がいかにマイナストークをしているのか?に気づくことが重要なんだそうです。この記事を書いている時点で二日目ですから、まだ変化は特に感じません。。。



まあ、まだ書いたものを読み返してもいませんから。^^;)



ただ、書くのは面倒ですね。。。「あ、今こういうことを考えているな・・・書かなきゃ・・・でも書くの面倒だな・・・」となってしまうのです。



まあ、全部書けるわけないし、本でもその日にあった印象的な出来事に対して・・・とあったからそれはそれで良い、とします。



・・・で、もう少し後のステップでもいいのですが、このネガティブなものをポジティブなものに変換させていくそうです。このやり方も後々、自分流の変換の仕方を書いていこうと思います。



ちょっと外れた話


さらにだいぶ後の方の内容になりますが、言いがかりをつけた人に感謝をしよう・・・という記述がありました。ただ、これは上級編だと思います。



最初、これを無理やり感謝する気持ちにもっていこうとしましたが、不快な気持ちになったので、やめました。ストレスを軽くするためにやっているのに、ストレスを感じることは本末転倒なので、「これは上級編だ」、あとでやろう・・と割り切ってしまいました。



・・・で、それよりもすんなり、素直に感謝できるようにすること、頻繁に自然に感謝に気付くことができるようになることの方がよっぽど気分が良いので、こちらを優先させてやっていこうと思います。



忘れてなければ、1か月後ぐらいに結果を書きたいものですが・・、はてさて、どうなることやら・・・。^^;)



下記リンクは元ネタとなる本です。感謝をする気持ちで満たされると幸せになると思う・・という人にはおすすめです。


この本は・・・ちょっとやってみようかな?と思える人と、こんなんで幸せになれたら苦労せんわ!という人に分かれるかもしれないな~・・・という本だと思います。
→ 「書くだけで人生が変わる感謝日記」で検索<楽天市場>


さらにいうなら、このブログをお気に入りに追加して、結果を見てやろう、という人がいたら歓迎します。^^;)



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。( ・ω・)つ旦



手帳・システム手帳の使い方・選び方の
おすすめ記事こちらです。






関連記事

| 手帳・システム手帳の活用術・選び方・始め方 | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://system583.blog.fc2.com/tb.php/208-7e156ea0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。