FC2ブログ

手帳・システム手帳の使い方・選び方

数十種類ほどの手帳の中身を調べ、手帳・システム手帳の使い方・選び方をまとめました。様々な所で調べた使い方・活用術と手帳を選ぶポイントをまとめ、INDEXにのせています。やる気がでない、仕事をやりたくない、仕事ややることを整理したいと思っていた自分が、それを改善する手帳・システム手帳の使い方をまとめています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

   

手帳の選び方

何を基準に選んだらいいのか分からない、数が多すぎて調べるのが面倒、という方。
目的や用途を絞るだけで、候補の手帳は定まってきます。

いろいろな手帳一覧

30種類以上の手帳を用途別に分類・一覧! d(^^)

手帳活用術一覧

何か面白い使い方はないか?という方はこちらをどうぞ ^^

   

お知らせ


   なし

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダイエットの体重、体脂肪を手帳に記録した方が良いか?


ダイエットの時、体重、体脂肪を手帳に記録した方が良いか?ということですが、まず自分は記録はしませんでした。



「絶対痩せてやる!!」という気持ちでダイエットはやっていなくて、「空腹感をガマンするのはいやだなあ~、でも  苦しいぐらいに満腹 → 普通に満腹にする  ぐらいのことはできるな~」と思っていたので、そこから始めました。



体重も85kgから65kgを目指していたので、1kgやそこらの誤差なんか関係ない!・・・と思い、服も着た状態で体重をはかっていました。



その日、その日で500g減った・・・とか1kg増えた・・・とか、「正直、どうでもいい、大事なのは1年後しっかり成果が出ていることだ!」と思っていたのです。(成果というのは1か月1kgで12kg減)



実際、74kgまではぐんぐん落ちていきましたが、そこから停滞期に入り、一旦ダイエットをあきらめ、体重計にのることもやめました。



・・・で、その後、いろいろあって、64kgまで減らしたのですが、その時まで体重計にのったことがありませんでした。



(どうやって74kg→64kgにしたかは自分が85kg → 65kgにしたちょっと健康的に痩せる方法をご覧ください。)



自分の経験は極端なので、参考にはなりませんが、このことから思ったことは


  • 体重計にのって一喜一憂している間は、精神的に不安定
  • 目標は6か月後とか1年後とかにする。それでも期待通りにいかない
  • 今、現在の食事量が多いか少ないかの目安にはなる(体重が増えれば、食事量が多いということ)

自分がやったダイエットの方法と、それをふまえた健康的に痩せる方法は、上記リンク先に書いてありますが、基本、間食を増やして、食事の量を減らす・・などと工夫してやります。



いかにして健康的に空腹感が抑えられるか?がポイントです。



話が少しそれた気もしますが、体重、体脂肪は手帳に記録して、一喜一憂するのはまずいけど、長期的にゆっくりと体を適正体重に慣らしながら、ダイエットが進んでいるかの確認作業にするぐらいの記録をしておくのは良いかと思います。





関連記事

| ダイエット | 09:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://system583.blog.fc2.com/tb.php/272-8d3eaa0a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。