手帳・システム手帳の使い方・選び方

数十種類ほどの手帳の中身を調べ、手帳・システム手帳の使い方・選び方をまとめました。様々な所で調べた使い方・活用術と手帳を選ぶポイントをまとめ、INDEXにのせています。やる気がでない、仕事をやりたくない、仕事ややることを整理したいと思っていた自分が、それを改善する手帳・システム手帳の使い方をまとめています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

   

手帳の選び方

何を基準に選んだらいいのか分からない、数が多すぎて調べるのが面倒、という方。
目的や用途を絞るだけで、候補の手帳は定まってきます。

いろいろな手帳一覧

30種類以上の手帳を用途別に分類・一覧! d(^^)

手帳活用術一覧

何か面白い使い方はないか?という方はこちらをどうぞ ^^

   

お知らせ


   なし

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マンダラ手帳の中身(種類、構成、特長)を簡単にまとめてみました




注・・・画像をクリックすると楽天にとびます

手帳を調べる時に中身を知りたい、と自分は思うのですが、中身を画像つきでわかりやすく紹介してくれているところがありません。(個々に中身を紹介している所はあります。)


大型書店、文具店などで中身を一つ一つ確かめるのも、かなり辛い作業です。せめてネットで中身を紹介している一覧のサイトがあればな・・・と思ったのですが、良く良く考えたら中身(の画像)は著作権?で保護されています(と思います)から、簡単にはりつけることはできないのかもしれませんね。^^;)


・・・ということで、(画像は主にサイトの紹介になりますが)マンダラ手帳の中身を見ていこうと思います。






マンダラとは3×3の9マスの表(マトリックス)のことをあらわしています。中心に大目的、核となる考え方などを入れ、まわりの8マスに中目的、枝葉となる考え方を記入していきます。


公式サイトがとても見やすいので、そこで中身を見てください・・・というと、ここで説明することが無くなります。(笑)


なので、自分の「手帳を選ぶポイント」と合わせて、簡単に中身について書いていこうと思います。


種類



ノーマル(と勝手に呼んでいます。公式サイトではとくに呼び名はありません。)
A5
ドリームガールズプロジェクト(タイプ)

の3種類です。


ノーマル

【手帳サイズ(mm)】縦180x横90x厚さ10
【重さ】120g
色:12色

キャメル・ガンメタリック・シャンパンゴールドなどの色は、派手すぎずオシャレな印象でした。(管理人の好みに照らし合わせています ^^;)
バイブルサイズリフィルが 縦170mmx横95mm、ジャストリフィルサイズの手帳で縦横10mmずつ大きくなるので、バイブルサイズと縦はほぼ同じ、横が少し短い仕様となっているようです。


A5

A5サイズ(A4の半分)で、色は、ブラック、ワインレッド、キャメル、の3色でした。


ドリームガールズプロジェクト

手帳の柄が女性向けのマンダラ手帳です。サイズは「ノーマル」と同じです。カンボジアで重労働をする女性に売上から寄付金がいく・・というものなのだそうです。


参考サイト:株式会社クローバ経営研究所
マンダラ手帳
http://www.mandalatecho.com/


構成




人生役割計画
年間先行計画
月間企画計画
週間行動計画
日間実践計画
チェックリスト



となっています。公式サイトに画像つきで、詳しい説明がのっています。下記アドレスが公式サイトの中身を詳しく紹介したページです。

株式会社クローバ経営研究所
マンダラ手帳とは
http://www.mandalatecho.com/mandalatecho/



特長



3×3マスのマンダラと呼ばれるマトリックス形式の手帳です。マインドマップなどのように、まわりに放射状に思考をめぐらせる人に向いている手帳です。


ほぼバイブルサイズで、横が短いので、カジュアルシャツの胸ポケットにも収まるかと思います。


(バイブルサイズのジャストリフィルサイズだと、ぎりぎりです。胸ポケットのサイズによってはバイブルサイズは入らないときがあります。)


ここからはブログ管理人が思う手帳の選び方のポイントをまとめました。

手帳をつかって何がしたい?



スケジュール管理
ライフログ・日記
データベース
業務日誌
自己啓発
健康管理
ダイエット
グルメ日記
マネー、カード、銀行口座管理
アイディア・発想
読書・映画のメモ欲しい本をリスト化
子育て記録
献立レシピの記録・データベース構築
自分史作り
遺産相続・エンディングノート

目的をメモしておきます。



サイズ



持ち運ぶときカバンに入れるのか?ポケットに入れるのか?どちらの割合が多いか?・・を確認します。カバンのサイズ、ポケットのサイズを測っておくとサイズ選びで迷うことはありません。少々、面倒くさいですけど・・^^;)


カバンやポケットの縦横厚さの許容範囲を測定し、メモしておきます。



記入する機会が一番多い時を念頭に置く




電車の中、駅のホーム、営業先、オフィスの自分のデスク・・・などなど、その記入する機会が一番多い時に一番取り出しやすい、書きやすいと思えるサイズ・書式をメモしておきます。







上記項目をおさえたら、画像を見て決めるのが良いかと思います。




値段



上記項目をおさえて、画像から欲しい手帳のタイプを選んだら、そのタイプ、製品番号をメモして安い所を探すのが良いかと思います。


手帳の選び方のポイントは以上です。


最後に



楽天はポイント還元も多く(普通のお店では0.5%~1%、いっても2%)、すごいときにはポイント10倍(10%)セール・・ということをやっている場合もしばしばあります。また、マンダラ手帳を使いこなす「マンダラ手帳術」の書籍もいくつかあります。一度チェックされることをおすすめします。


あと、データベースとして手帳を使うのなら、マンダラ手帳では少し厳しいところがあるかもしれません。個人的にはシステム手帳をおすすめします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。( ・ω・)つ旦

「マンダラ手帳」で検索したページ<楽天>
「マンダラ手帳」で検索したページ<Amazon>

システム手帳 週間 売れ筋人気ランキング<楽天>





関連記事

| いろいろな手帳 | 09:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://system583.blog.fc2.com/tb.php/65-24925166

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。