手帳・システム手帳の使い方・選び方

数十種類ほどの手帳の中身を調べ、手帳・システム手帳の使い方・選び方をまとめました。様々な所で調べた使い方・活用術と手帳を選ぶポイントをまとめ、INDEXにのせています。やる気がでない、仕事をやりたくない、仕事ややることを整理したいと思っていた自分が、それを改善する手帳・システム手帳の使い方をまとめています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

   

手帳の選び方

何を基準に選んだらいいのか分からない、数が多すぎて調べるのが面倒、という方。
目的や用途を絞るだけで、候補の手帳は定まってきます。

いろいろな手帳一覧

30種類以上の手帳を用途別に分類・一覧! d(^^)

手帳活用術一覧

何か面白い使い方はないか?という方はこちらをどうぞ ^^

   

お知らせ


   なし

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

システム手帳のブランドの値段一覧


楽天でブランド別にシステム手帳の価格の一覧を調べました。ブランドの中でも高級なものを売っていそうな専門店・百貨店?などはしらべておりません。


自分はブランド物にあこがれつつも、そのブランドの良さがわからないまま持つのもな・・・と思い、持つことに躊躇しています。まあ、それ以前にそういう高級ブランドを持つのにふさわしい人間(というか懐事情)になりたいものですが・・^^;)


先に良いブランドのシステム手帳を持って、自分がそのブランドに合う人間になろう!と励むやり方ももちろんアリだと思います。(^^)b


ただ、「システム手帳のブランド」と一言でいっても、いろいろな種類があり、価格、特徴があります。


完全にシステム手帳のブランドを網羅したわけではありませんが、「ここは有名ブランドでしょう!」というところを集めてみました。


(追記:2013.06.25)別記事、手帳のブランド19種 ~正統派とこんなところも出していたのか?編~も追加しました。もしよろしければ、こちらもどうぞ。^^




海外ブランド



Filofax(ファイロファックス)


1921年創業のイギリスのシステム手帳ブランド。

公式サイト
http://www.filofax.jp/

~3万円




QUOVADIS(クオバディス)


フランスのシステム手帳ブランド。
正方形の形が特徴。

公式サイト
http://quovadis.co.jp/index.html


~3万円



国内ブランド



ASHFORD(アシュフォード)

1985年から販売開始された国内システム手帳ブランド。

公式サイト
http://www.ashford-style.com/


2万円~3万円が一番多い。5万円台、8~9万円台。




Bindex(バインデックス)


1987年から販売を開始しされた国内ブランド。
ものすごく豊富でビジネス向けのリフィールが多数有ります。

公式サイト
http://www.jmam.co.jp/productservice/system/index.html


~2万円




Davinci(ダ・ヴィンチ)

創業明治23年の文具メーカー「レイメイ藤井」から出ているシステム手帳ブランド。


公式サイト
http://www.raymay.co.jp/davinci/


~2万5千円



knoxbrain(ノックスブレイン)

獏(バク)のマークが特徴の国内ブランド。


公式サイト
http://www.knox-japan.jp/knoxbrain/lineup/index.html


~3万円
エイの皮をつかったシステム手帳が9万円でありました。



システム手帳 週間 売れ筋人気ランキング<楽天>

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。( ・ω・)つ旦



関連記事

| いろいろなシステム手帳 | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://system583.blog.fc2.com/tb.php/78-3aa310d4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。